« ふくしらんど 第75号(平成23年4月号) | トップページ | ご寄付ありがとうございました。(平成22年12月~平成23年2月) »

校区広報紙研修会を開催しました!

5月30日(月)に西市民センターで校区社会福祉協議会(※)の方を対象に標記研修会を開催しました。
校区社会福祉協議会では、地域住民を対象にした広報紙を年に1~6回発行しています。今回の研修会では、主に編集に関わっている方々36名が参加されました。

今回の研修会では、福岡マスコミOBネットで広報紙編集アドバイザーをしている梶原昂さんを講師にお招きし、「読まれる広報紙をつくろう」をテーマに講演していただきました。

IMG_2975

広報紙の役目・目的、制作の手順や記事の書き方など資料を使って分かりやすくお話していただきました。
例えば記事の書き方の説明では①まず結論を出し②次に理由③最後に背景を書く「逆三角形」の文体で書くことが分かりやすい簡潔な文章になる。などがありました。

参加者からは「大変分かりやすくて良かった。勉強になった。」や「広報紙の目的・役割を再認識した。今後の作成に活かしたい。」などの意見があり、これからの広報紙が楽しみです。

※ 誰もが安心して暮らすことができる「福祉のまちづくり」を目的に、地域住民などで構成された任意の団体

« ふくしらんど 第75号(平成23年4月号) | トップページ | ご寄付ありがとうございました。(平成22年12月~平成23年2月) »